So-net無料ブログ作成
提案 (Proposal) ブログトップ

麻生花児展覧会(案): Kaji Aso Exhibition (Draft) [提案 (Proposal)]

麻生花児展覧会(案): Kaji Aso Exhibition (Draft)

麻生花児(あそう かじ)

取手が生んだ世界的な日本文化の伝道師・文武両道の万能活動家

哲学者・画家・彫刻家・詩人・俳人・書道家・茶道家・声楽家・冒険家・競走選手など

略歴

1936年茨城県取手市生まれ。芸大で学び女子美大で教えた後に渡米

1973年に学芸の都ボストンでアートスクール「カジ・アソウ・スタジオ」を創設

米国における日本の文化芸術の普及に努める一方で、ボストンマラソンへの参加や世界各地での川下りなどの体験から学ぶことの重要性を自ら示して多くの弟子を育てる

2006年ボストンにて死去(享年69歳)。誕生日4月25日が「氏に感謝する日」に指定される

写真

Aso0185a.jpgAso0285.jpg
画家 麻生花児の多くの作品が米国の主要美術館に収蔵され展示されている

Aso0485a.jpgAso0885.jpg
俳句 俳画 書道 茶道などの普及に努める一方で声楽家としてイタリアでの音楽会も開催

Aso0685.jpgAso0785a.jpg
世界の主要河川をカヤックで下り、ボストンマラソンにも35回連続参加

古代ギリシャのアテネでレスラーでも名をはせた哲学者プラトンのような巨匠

「日本のプラトン」麻生花児をもっと知りましょう!

-------------------------------------------------------------------------------------
コメント(0) 
提案 (Proposal) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。